乾物三姉妹(ハサミでちょきちょき)

こんにちは、やっと学校も始まり、少しずつ日常を取り戻してきましたね。

でもまだまだあっちこっちでクラスターが発生し、気の抜けない日々です。

さあ、今日はまたまた簡単3行レシピ♪


そして、ハサミを使うお料理です。

と言っても工作ハサミはちょっと無理かもしれません。(^_^;)

今回は何を使うかというと、乾物。

レシピは・・・

「切干大根・干し椎茸・ひじき・にんじん」以上。


私が勝手に乾物3姉妹って名付けましたが、

これらを中々お料理する方が少なくなってきているんです。


これらがどれだけ栄養素が詰まっいて、カラダに良くて、カロリーが低いかを皆さんは知っているのですが、何が面倒かというと「水に戻してから使わないといけない」ところ。

そこで、これらをご飯に全部そのまま入れることは出来ないか?と考えました。

そして思いついたのが「ハサミ!」


今介護食などでもキッチンバサミをよく使うそうです。

お餅を切ったり、菜っ葉を切ったり、海外では結構ハサミでお料理します。

作り方は・・・


とにかくこれらをハサミでチョキチョキして、炊飯器に入れます。


にんじん使うのは、

見た目が綺麗なのと、春にんじんが今旬を迎えてきているからです。

にんじんは今の時期と冬に出てきます。にんじんの葉にはとても栄養が豊富に含まれているので、もしも葉付きの人参を見つけたぜひ買ってくださいね。人参の葉も軽く茹でても最後に彩りとして使えます。


ひじきは「目ひじき」ならそのまま投入してください。


あとはだしの素を入れて終わりです。

料亭風にする場合は、出汁からとってやってくださってもいいですよ💗

【切り干し大根】カルシウム、鉄分・・・脂質を吸着して体外に排出

【干し椎茸】食物繊維、カリウム、VD、葉酸・・・血流の流れを良くする、血管の詰まりを防ぐ

【ひじき】食物繊維、V.B12、ヨウ素、ミネラル、鉄分補給(但し鉄鍋などで炊くと)

今、ウイルス対策で食生活で補って欲しいと言われている必要なもの、全部入っています。

明日の晩御飯はこれで一品決まりですね。


こんな簡単なお料理を

それぞれの方の体質から導いて、アドバイスするのが私のセミナーです。

<お知らせ>


『子供の問題行動を中医学で解決!母子が笑顔になれるワンコイン講座』を

オンライン講座で開催いたします。


6月10日(水) 21:30〜22:30 行動が落ち着かない子が自然に落ち着く方法

6月14日(日) 同上     食べ過ぎ・食べない子供に笑顔で程よい食事を

6月23日(火) 同上     更年期世代の子育ての悩みを中医学で解決

乳幼児期、学童期、思春期子育て中のお母さんはどなたでもご参加いただけます。


ご興味のある方はこちらのサイトで受付しております。


http://www.natural-d.net/SHOP/OK_0003.html

※「セラピストcafe」というサイトにジャンプします


0回の閲覧

大阪市天王寺区筆ヶ崎

(詳細は個別に連絡させて頂きます)

近鉄線    大阪上本町駅下車 徒歩 5分
地下鉄谷町線 谷町九丁目駅下車 徒歩12分

営業時間:10:30~18:30

​定休日:不定休

​スマートフォンの場合タップするとかかります

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン