top of page

コンビに薬膳第20弾 「気」〜ついていけない人、どう対処する?〜


4月、ちょっと私用で忙しく抜けてしまいました。

1ヶ月ぶりにコンビニ覗かせてもらって、おにぎりの種類がどーんと増えているのにびっくり!!(^◇^)

このおにぎりひとつで、おかずも一緒に食べることができる。💗

新生活をスタートさせた人が多くいるこの時期、お昼をきちんと取ることができなかったり、その余裕がなかったり、そんな方々には嬉しい品揃えですよね。


春(といってももう初夏、二日前は暑すぎましたね^^;)は、冬から目覚めた身体に巡りをよくするために、動物は少しずつ体にエネルギーを入れていきます。それと同時に苦味のある食材を摂ることで、冬の間に溜まっていた物を排出していきます。

もその時期は過ぎましたね🙏


5月後半は、一気にエネルギーが高まってきた環境にうまく対応できる方とそうでない方とかが出てきます。

対応ができない方は、徐々にエネルギーを補給していくことをお勧めします。

というのも、自分の周りの環境(気温・人間関係・年齢など)の温度差があると、ついていけない時が出てきます。

そんな時に一気に自分のを上げようとすると、気持ちと身体のバランスが崩れてきます。💦


なので、少しずつ食べ物もエネルギーを上げていくものを食べることで、「気」の上昇を緩やかにできることができます。

おにぎりは上記の中でお好きなものを選ばれて、副菜でこんな感じのものを選ばれるといいかもしれません。



梅と大葉、疲労回復、気の発散、優しいエネルギー補給にはぴったりだと思います。💗

とても元気のある方は、昨日のように暑い日にはしっかりタンパク質補給のこの副菜はどうでしょうか?



卵はエネルギー補給にはぴったりの食品。少し辛めの味付けですが、刺激で食欲増進を促してくれるので、疲労回復するために出しおにぎりなどと合わせてもらうと、バランス良いと思います。

寒暖の差で体調を一気に崩しがちな今の時期、参考にしていただけたら嬉しいです。



閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page